スコティッシュフォールドとは

性格が穏やかで温和な部分で人気が高いスコティッシュフォールドは、激しい運動を一切しません。しかし遊びが大好きという点でスコティッシュフォールドは大らかかつ、様々な環境で対応していくようになっています。そんなスコティッシュフォールドの歴史をみていくと、もともとスコットランドで耳が折れているスージーといわれている猫が農村にいましたが、その猫が生んだ子猫も同じように耳が折れていました。これがスコティッシュフォールドの原型であり、世界各国へと広がっていくようになりました。

スコティッシュフォールドの外見的な特徴をみていくと、何と言っても起源となっている愛らしい折れ耳がポイントとなっています。耳が折れているかは生後2週間から3週間ほどで決まっていきますので、育てていく楽しみがあります。折れている状態でもストレスもしくは病気によって立っていったり、折れるケースもあります。

全体的にスコティッシュフォールドは顔は丸くなっていてふっくらとしています。さらに目がパッチリとしていて愛らしさを感じることができるでしょう。ボディを見ていってもスコティッシュフォールドは丸みがあります。しかし筋肉質なので健康的な猫ともいえるでしょう。

ペルシャ猫の特徴

外見的な特徴として、ペルシャ猫はボリュームを感じる長くて艶やかな状態の被毛があります。首から胸へかけてみていくと、ペルシャ猫はしっぽの被毛でゴージャスさを感じることができます。そして短く潰れているような鼻であったり、丸い大きな目や少し頭から見える耳というのは、愛らしさを感じることでしょう。ペルシャ猫は別名でチンチラともいわれていますが、この種類はペルシャ猫の毛色の一つとなっています。色はシルバーやゴールデン、さらにシェーデットなどといったものがありますが、チンチラだと目の周りでアイラインがくっきりと入っているように見えます。

ボディを見ていくと被毛のボリュームによってペルシャ猫は太っているようにシルエットが見えていく感覚がありますが、触ってみると筋肉質なのでがっちりとしているように見えます。さらに足は短めですが、これもがっしりとしているので安心感を持てるでしょう。

ペルシャ猫の飼い方は美しい被毛を保っていくため、日々ブラッシングをしたりコーミングを行うようにしましょう。換毛期になった時、1日2回は最低でも行うようにしなければなりません。コームを使って毛玉をしっかりとほぐしていき、ブラシを利用して丁寧にとかしてあげましょう。また夏場は熱中症に気をつけていき、暑さ対策を講じていかなければなりません。

アメリカンショートヘアとは

猫の種類の中で人気を集めているのがアメリカンショートヘアで、飼っている人も多いです。アメリカンショートヘアの基本的な特徴として性格が非常に穏やかで、人懐っこさが魅力となっています。素直で賢いという点もアメリカンショートヘアではありますので、しつけやすさが受けています。これから初めて猫を飼いたい時に人気を集めていますので、アメリカンショートヘアを選択したいという人も少なくありません。

弱いものに対して優しいですが、犬などとも生活の中で仲良くしていくことができます。他のペットと一緒に飼っていこうと考えている時には最適の猫といえるでしょう。そして赤ちゃんにもアメリカンショートヘアは優しく、問題なく飼っていくことができるでしょう。アメリカンショートヘアの平均的な値段は10万円から15万円程度となっていますので、色々と見ながら判断をしていくようにしましょう。

そんなアメリカンショートヘアを飼う時に気をつけたいポイントとして、獲物を捕まえていく野性の習性が非常に残っていますので運動量が多くなっている猫となります。遊ぶ時間を十分に確保して、大きなストレスを与えないようにしましょう。そして毛の手入れについて、一日に一回最低でもブラッシングを行うようにしましょう。アメリカンショートヘアの体は丈夫ですが、太りやすい傾向がありますので、気を付けて食事を与えるようにしましょう。

どんな猫が人気?

ペットショップなどで多くの猫を見かけることがありますが、その種類は100以上も存在しているといわれています。どれも可愛らしく、人気が高い理由が頷ける猫も色々といることでしょう。選択する時には、金額や育て方などで判断していくことも重要となりますが、純血種が人気を集めています。純血種の猫というのはメリットとして、特徴であったり性格などが成長した後でも予測をつけていくことができるという点です。長いと20年以上も一緒に生活することができる猫となっていきます。したがってライフスタイルに合わせながら、猫を選択することもできるでしょう。

人気が高い猫の種類として、ラグドールがあります。ラグドールは非常に大人しく、抱っこも嫌わないことで人気が高い猫となっています。その姿からラグドールといわれるぬいぐるみと同じように可愛がられていることから名前がついています。猫の種類の中でも大型ではありますが、体重が10キロほどとなります。様子は堂々としており、恐いもの知らずという点も人気です。値段は15万円前後となっており、金額と相談しながら飼っている人も多いです。

そしてブリティッシュショートヘアも古くから人気の猫の種類となっています。おっとりとしていながら神経質になっている部分がなく、人懐っこい甘えん坊ともいえる性格となっています。新たな環境でもすぐに対応していくことができるようになっています。
犬のコーギーやダックスフントのように脚が短いマンチカンも人気です。性格はなつっこく、猫をかわいがりたい・猫と一緒にたくさん遊びたいと考えている人には向いているかもしれません。手足の長さによって金額は異なりますが、長足マンチカンで5万円~10万円前後、短足マンチカンですと10万円前後~40万前後となっています。やはりマンチカンの特徴である、短足である方が絶大な人気があることが分かります。
他にも色々な猫の種類がありますので、学びながら選んでいくといいでしょう。